Okayama Toyopet

スタッフ紹介

2018年4月18日

開通30周年☆瀬戸大橋を目指してシーサイドドライブ

今回はライフスタイルマガジンMOKAVol.14に掲載された
瀬戸大橋を目指してシーサイドドライブ!
フォトジェニックな海岸ドライブルートを実走して「瑜伽山・児島エリア」をご紹介しま~す(≧▽≦)



photo photo

1988年4月10日に開通した瀬戸大橋は、今年で30周年。
道路・鉄道併用橋として世界最大ギネス級規模の瀬戸大橋と、瀬戸内海や多島美の風景は圧倒的に美しく、海外や県外から訪れる人々を今も魅了し続けています。

photo

おいしい精進料理と心安らぐ新緑の境内

静寂の空気が流れる本殿で世界最大の不動明王像に厄除け祈願

今から1200年前の奈良時代に行基菩薩が開いた聖地・瑜伽山。
江戸時代には伽藍が整備され、四国の「金毘羅大権限」との両参りで賑わいました。当時から霊験あたらかな「厄除けの権限さま」として名高く、加えて蓮台寺は岡山藩主・池田家の祈願寺として、綱政以降の代々藩主が参拝された格の高い寺院。

毎日護摩が焚かれる本殿の、凛とした空気の中、厄除けと交通安全を祈願。隣の愛染明王に家内円満・良縁成就をお願いし「推命おみくじ」をいただきました☆

瑜伽山 蓮台寺
倉敷市児島由加山2852
TEL 086-477-6222
駐車場 300台  http://yugasan.jp


総本殿の北東に佇む客殿は、岡山藩主・池田候が宿泊・休憩される建物として寛政年間に建てられた県下最大の木造建築。
岡山県重要文化財に指定されています。

※客殿は拝観料が必要。高校生以上400円、小・中学生200円。


photo photo

瑜伽山にお参りするなら、ぜひ味わっていただきたいのが精進料理。
完全予約制で一品一品手作り。心のこもったおもてなし料理を県重要文化財の客殿の個室で味わえます。

精進料理(1週間前までに予約が必要)
9:00?16:00
<休>12/23?2/3 

カテゴリー:おすすめ
  • Back to Top