Okayama Toyopet

スタッフ紹介

2018年10月25日

鍾乳洞と美味探求県北ドライブ 第二弾

今回はライフスタイルマガジンMOKAVol.15に掲載された
鍾乳洞と美味探求県北ドライブ旅、第二弾をご紹介しま~す(≧▽≦)

photo

真庭市北房にある中津井地区は、江戸時代に備中松山城と美作国の従来としてにぎわった町並み。ここに設けられた、かつての陣屋跡を復元したのが「なかつい陣屋」です。
立派な門の向こうには和風庭園が広がり、庭を眺めながらお座敷で食をすることができます。

今回いただいたのは「陣屋懐石」。品数豊富で、どの料理も地元のお母さんたちが丹精して作る家庭的な味わいです。
しかも自家栽培している有機野菜を使うから体に優しいのです。名物は自家製豆腐。口に入れた瞬間大豆の香りが豊かに広がります、豆腐作りでとれるおからを使った酢の物や、豆乳を使ったデザートなども並びます。

実はもう一つ名物があって、敷地内の生け簀の鯉をさばいた「鯉の洗い」です。今回は取材のタイミングで口にできませんでしたが、「鯉ってこんなに美味しいものなの⁉」と驚くほどの味わいというから機会があればぜひ。


なかつい陣屋
真庭市中津井454-2
営業時間:随時予約にて
TEL:0866-52-5001
駐車場:10台

photo

北房といえばホタルの名所。ホタル公園の近くに昨年3月にオープンしたのが「カフェうたたね」です。素敵なお庭に惹かれながら扉を開けると、キッチンの向こう側で、オーナーの近藤さんご夫婦が笑顔で迎えてくれます。
人気メニューは自家製のオリジナルスイーツ。なかでもオープン当初から好評なのが「うたたねババロア」。もともと店を始める前から、家で来客がある度に作っていたという奥さま自慢のケーキです。シナモンが香る「バナナとりんごのパウンドケーキ」もチャイと相性抜群と親しまれています。

大きな窓の向こうの景色も、「カフェうたたね」の魅力です。
秋は庭の柿が実り、春は花々がとびっきり華やかに、川沿いの桜並木もピンク色に染まります。そして6月はこの辺りが最もにぎわうホタルの季節。四季折々の自然に触れ、時が経つのも忘れるくらいのんびりお茶の時間を過ごせます。

カフェうたたね
真庭市下砦部915
TEL:0866-52-2559
営業時間:10時~17時
定休日:水・木曜、第1・3・5金曜
駐車場:5台

photo

カテゴリー:おすすめ
  • Back to Top