「社会への取り組み」

  • 私たちは、事業活動を通じ、環境保全に努め、地球環境・地域社会との調和のある成長を目指します。
  • 私たちは、社会・経済の要請に応え、法令を守り、「人間性尊重」の経営を実践します。
  • 私たちは、コミュニティの成長と豊かな社会づくりを目指し、社会貢献活動を積極的に推進します。
  • 私たちは、反社会的勢力に対して関係諸法令を遵守し、社会的秩序の維持に努めます。
  • 私たちは、交通安全対策へ積極的に取り組みます。

岡山トヨペットでは、創立60周年を機に、岡山県の交通事故ゼロを目指すプロジェクトをスタート。
「ウインカー啓発」「いねむり防止」など、
毎回テーマを決め、さまざまな施策を展開し、啓発活動に努めています。

  • 「Bubblepack town」

  • 「Dancer in the seat」

岡山トヨペットでは、2014年9月より、幼稚園・保育園を中心に 弊社キャラクター「くまるの交通安全教室」を継続的に行なっています。
小学校に上がる前の子どもたちに交通安全の意識を持っていただくことを狙いとしています。
「くまる」の人気もあいまって、今ではリクエストの絶えない人気の教室となっています。

  • くまるの紙芝居で、交通マナーのいろいろを楽しくしっかり学びます。
  • 横断歩道を設置し、右見て左見て、もう一度右手をあげる。実践しながら学びます。
  • 交通安全音頭を園児たちと踊りながら、交通ルールをしっかり身につけます。

岡山トヨペットでは、レーシングチームK-tunes Racingを立ち上げ、モータースポーツ振興、
クルマファンを盛り上げる活動を行なっています。国内最高峰のレース「Super GT」にも参加しています。
またこの取り組みはテクニカルスタッフのスキル向上、モチベーション向上も図っています。

  • SUPER GT

    1994年から始まったシリーズ 「Super GT」。市販車をベースに大掛かりな 改造を施した国内最高峰のレース。
  • Inter Proto

    インタープロトシリーズは、専用に設計 された1台のレーシングカー『kuruma』 を、プロとアマ2名のドライバーが使って レースを行います。
  • OKAYAMA Challenge Cup

    「岡山チャレンジカップレース」は地元 岡山で開催される地方選手権レース。 毎回多数のエントリーを集め、 熱戦が繰り広げられています。
K-tunes Racing Website

瀬戸内を盛り上げるラジオ番組「セトウチ オトナサロン」

LEON.jp元編集長前田氏を準レギュラーにお迎えし、瀬戸内エリアのいろいろな「オトナだから楽しめるモノ、コト」をテーマに紹介していくエフエムレディオモモのラジオ番組。岡山を超え、広くセトウチエリアをターゲットとし、アプリを使った聴取を呼びかけ、特設サイトでも聴くことが出来ます。

セトウチオトナサロン Website

売り上げの一部を寄付するPHVの電力を使った「PHVカフェ」

PHVの大容量バッテリーを、多くの人に実感していただくために、PHVでお湯を沸かし、豆を挽いてコーヒーを提供するPHVカフェを、期間限定で開店。売り上げの一部は、農業生産性の低下や、自然破壊の進むルワンダで「コーヒー農園の持続可能な運営を進める取り組み」活動に寄付しました。

  • ルワンダでモデルとなり得るコーヒー農園を目指すための第一歩として、肥料として使うブタと、剪定用品を配布しました。

「その他の取り組み」

岡山トヨペットでは、40年以上地域貢献活動に取り組んでいます。

ふれあいグリーンキャンペーン

岡山トヨペットでは、1976年以来、毎年苗木を贈り続けています。 エコという言葉が、まだ騒がれていなかった時代から、街、人、 そして地球のこれからが、もっともっと豊かになることを 願った活動です。

  • おかやま狂言夏舞台

  • TOYOPET CUP
    岡山県少年サッカー優勝大会

  • F1ロードマラソン

地元岡山のプロチームや、岡山に縁のあるスポーツ団体を応援しています。

  • ファジアーノ岡山協賛

  • 岡山シーガルズ協賛

  • 岡山リベッツ協賛

  • 岡山湯郷Belle協賛

  • 全日本フリースタイル
    BMX連盟協賛